スカイハイツオーケストラ

徒然綴ります。

2006年05月

六月の長雨

もう6月か〜
梅雨に入ったら洗濯物がこう…
干せなくなってね、溜まって行くよね
困っちまいますよね
明日は晴れみたいだけど

最近、水面下で色々と動きがあって
このまま、頑張って色んなものを巻き込んで
楽しくなればいいなと思ってます。。
祭りです祭り、、できればできるだけでっかい奴にしようと思います
秋口から冬の初めくらいに予定してます
そんで今年の夏こそ吉田の新車で海に行く!!
本人がやだって言っても行くのでね
海は嫌いだけど毎年夏になっても色白で馬鹿にされるので
泳がないで焼きます

スイッチ

遅ればせながらディレイを買いました。

どうもこんばんわオーキです
泣く子も黙るこのギャグセンス…いかがでしょうか??

エフェクターの話を少々、
ギターをやっている人は当たり前かもしれませんが
ギタリストがギター1本で何で
あんなに沢山の音を出せるのかと言いますと
エフェクターなるものを使っているからです。

ライブの時にあいつらの足元においてある
色んな色した箱のことなんですが
用途によって、音を増幅したり、音を歪ませたり、音を揺らせたり
音を遅らせたり、音色を変えたりと、沢山の種類があります。
中にはそんな機能が全て揃う
合体ロボ、「マルチエフェクター」なるものもあります
詳しく知りたい人はこんなのを見るといいと思う
http://www.effector-mania.com/effects.htm

新しいエフェクターを買うと
次の練習が楽しみになるって話でした。。

箱

 

 

 

 

オーキが今使ってる箱たち:左上から
アンプシュミュレーター、オーバードライブ
チューナー、コーラス、ディレイ

1/8スケール

ぶーん

 

 

 


…藤田です。藤田の藤に藤田の田。

ライブスケジュールが結構先まで埋まってきたので
新しいフライヤーを描くついでにそれを載せようと
企てていたことをここ2週間ばかり忘れてた。
ので、急遽、フライヤー描くぞぉぉ!と意気込み筆を走らせてみたら
まったく関係のない、上の絵が出来上がって
改めて自分のボキャブラリーと想像性の無さに凹んだり。
イメージを固めてから描かないといかんですね。

おああああ!早くライブがやりたいよ!!

おさけ

昨日は我が地元の音楽友達のセガナルオ君のライブに行き
帰りに飯を食いながら色々話した、、
本気の人と話すとこっちもエネルギーを分けてもらえる
ありがたい関係、、自主企画また出てください!!
彼のギターは川みたい、ゆっくり流れるのかと思えば
次の瞬間濁流に変わったり、せせらいだり、滝のように落ちたり
変化に富んだギタープレイにいつも惚れ惚れしてしまう
後はあのハコのPAの腕さえもっとよければ…
そこだけが残念です。。


今日のお昼はフジとスタジオで楽曲の話し合いと
エフェクターの試奏、、フランジャーにメタルゾーン、ディレイ
色々試して面白い音を沢山作るも「楽曲に合わない」と
ほとんどがお蔵入り、、
そんな事をしながら3時間を音作りに費やす
結果
僕はディレイを買うことにしました。。今度
あ!!あとヨシオ!!メタルゾーン頂いたんで
使いたかったら今度持ってくるよ〜
そんで夜は歯医者行った後
以前働いていた神保町のお店に挨拶に行って
夕飯とお酒を飲んできました
色々問題抱えていたが皆が元気で安心
早めにあがるつもりがついつい話し込んでしまって
帰りが12時30分、、、

最近毎日のようにこんな生活をしている気がする
お酒の飲みすぎには注意が必要だと思ったよ。。

晴れのち雨

誰に似ているかと言う話題になったら必ずと言っていいほど
「ブルース・リー」が出てくる僕ですが
実はそんな似てないよ?知ってた??

えー
今日の天気に騙されて
びしょ濡れになって帰宅した人も多いんではないでしょうか
僕はきちんと傘を持っていたので
土砂降りパニックだったpm16:30の新橋駅前を優雅に帰宅の徒についていました
途中、コンビニのレジ袋をかぶって歩いてるおばちゃんには
流石にびっくりして爆笑しそうになったけどね。。
目のとこだけ穴開いてたし、、

この前、ウチのドラムっこの佐藤君が
「1日が24時間じゃたらない〜たらないよ〜」と呪文のように言ってたんですが
僕も最近それを痛感してます
練習はもとよりバイトもしなくちゃいけないそして遊びたいし
疲れたらボーッとしていたい、音楽も聴きたいし、
こうやって日記を書く時間も、寝る時間も沢山欲しい



考えると24時間じゃ確かに足らないなぁと思うわけです

佐藤はときどきホント良い事言うなぁ…
暖かくなってくると根拠の無いやる気が湧いて来るよね
そういうのを大切にしたい

ラッシュ終了

あほぅ

 

 


 

いやー楽しかった☆
約2週間に4回のライブはきつかったが
それでも得た物は大きかったよ

後半の2連戦、屋根裏、ワープとも
ブッキングの人からお褒めの言葉を頂いて
これから近い将来のビジョンをそろそろ考えろと言われた。。
良い音源を作る、大きなハコでの自主企画、路上ライブでの宣伝
などなど
これからもやることは沢山、、でも
やっとある程度認められて、そして色んなバンドとの繋がりができて
スカハイはやっとバンドとしての下地ができたと思う
これからは少しだけ自信を持って
いろんなことに取り組めそうな気がします。。

色んなバンドを見て、色んな音楽を聴いて
良い物を取り入れ、悪いものを理解していく
雑食系ロッキンバンドであり続けよう喫煙組

イメクラ行ってきた

今日はバイト上がってから
Swelling Imauge Clubさん(通称イメクラ)の企画したライブを観に
渋谷の「乙」って言うライブハウスまで行ってきました。。

「色んなバンドが集まるから」と聞いてはいたが
正統派ロックンロールから
空間系ポップロック
変態的覆面テクノまで

本当に幅広いジャンルのバンドが見れて面白かったw
やっぱり人のライブを見るって言うのは
すごくためになると思う、、
まったく知らないバンドの音楽性、テクニック、パフォーマンス
そういったものを自分の中にどんどん溜め込む事ができる
自分に足りないもの、自分に必要なもの、自分には必要の無いもの
理解して、意識して、ものにする
音楽以外のことでもこれは大切 だね

イメクラさんの演奏は相変わらず良かった。
彼らの曲は決して明るくないが確実に前に進む音楽をしていると思う。


演奏終了後ギタボの小柴君と握手しようとしたら
彼は演奏中に指を切っていて右手が血だらけだった
「やべぇこいつぁロックだ!!」
と思い
血だらけの手と強引に握手して帰りました

うちらもでっかいハコで企画がやりたいぜ!!

普通=最底辺

うーむ…
今日のライブは反省点が多い
自分達で感じた事を
その時言い合うために
終ったあと居酒屋行って話し合おうと思ったら
近くの団体の客はうるせーし
隣の勘違いしちゃってるバンドマン見たいな奴もうるせーし
話し合いどころじゃなかった
ツイて無くなったらとことんツイてないのね、、、

ただ闇雲にライブの回数を重ねるだけでは成長はないし意味が無い
問題はそこで出てきた反省点をどう自分に返すか
判ってはいるがなかなか難しい。。

なかなかこういう微妙な感情を文章にするのは難しいが
そう、「最高」を目指している時は
「普通」だったり「少し良かった」ではやはり失敗なのだ
最高は成功 それ以外は失敗
そういう気持ちを持っていたいと思う
でも、反面
「この方法では上手く行かなかった」と失敗した時に判れば
あながち「ただの失敗」ではなくなってくるのである。。
前に進める失敗はとても意味のある事だと思う
まぁ、問題は意識の持ち様なわけで
一番良いのは反省した後
失敗した事を思い出したりしない事ですかね。。

ビバ!アンチノック!!

おなの子

 

 

 

 

 

 

 

4日はライブでした。
ザムツキ×ザオラル×日々の合同企画☆
企画に呼ばれたのは初だったので
すげー嬉しかったです、、ありがとう!!

企画用のポスターがめちゃくちゃお洒落で
1バンドずつイメージされた女の子のシルエットにかなりテンション上がりました
スカハイのはちょっとあどけない感じのツインテールで
「イメージぴったりだね〜」なんて皆で騒いでましたよ
個人的にはあのシルエットにはナース帽を追加したいw

アンチノックも初めてのハコでしたが
広くて、照明も暑くなくてw、
非常に快適に伸び伸びと演奏できました、たのしかったよ!!
終った後アンチノックのスタッフの大原さんから
ブッキングのお誘いがあり、
7月31日にまたココで演れる事になりました。。またよろしくお願いします

それから、全部のバンドの演奏を聴いてたんですが
ホントに皆、アツいし、いい音だし、上手いしで
言う事無い、、
お客さんも皆暖かくて
「いい企画だなぁ〜」
って帰り道一人のときにずっと呟いてました。。

とりあえずお疲れ様でしたみなさん。。

7つの鳴き声

新宿のライブまであと3日。
昨日がライブを控えた最後の練習。

ギターのヨッシー(吉田)が就職して
これから更に4ピースバンドとして辛くなってくる現状。
だけれど、その練習のとき、ヨッシーは自分達の楽曲について
下手したら俺等以上に深く考えていてくれた。
なんか感動。というか感激した。
ヨッシーは全然ヤル気だ。音楽で行くことを。
就職し
ようがなにしようが、本気でバンドのことを想ってくれている。
すごく嬉しかった。

自分の主観だけど、今、スカイハイツは確実に昨日よりも
1週間前よりも、1ヶ月前よりも、練習するごとに、ライブをするごとに
確実に、ちゃくちゃくと成長していってる気がする。
いや、気がする、のではく、実感として肌で、音で、感じることが出来る。
まだまだ世間一般からみれば、拙いバンドだけど
でも、今は、最高に、このバンドが好きになっている。
と、ともに誰よりも成長を楽しみにしていたりもする。
たぶん、メンバーみんなもそう思ってるに違いない。
っていうか思っていてくれ。

 

夜中にコンビニに行く道中。
距離にして100メートルしかない道に
計、7匹の野良猫に出会う。
正直なところ犬の方が好きだが。
計、7匹の野良犬じゃなくて良かったと思い
弁当と飲み物と快楽天を買って家に帰った。

ABOUT

後ろ向きな歌詞を前向きなメロディにのせて、凡人が空へ向けて歌う、叫ぶ。駄目人間(Vo,Gt)×器用貧乏(Ba)×天然時々天才(Dr)が放つスリーピースバンド。「スカイハイツオーケストラ」の日常ブログ。

Profile
CD通販

ありえない僕と君の卑怯な関係は
_「ありえない僕と
_君の卑怯な関係は」
_600円(tax in)
_【収録曲】
_1. あの日のまま
_2. 依存症
_3. かえるのうた
_4. 輪番停電(弾き語りver)

無料ダウンロード
ニコ動
  • ライブドアブログ